Connect with us

Subscribe

TRAVEL

自然満喫の自転車旅!国道20号線(甲州街道)で大垂水峠を越え【相模湖】へ!

国道20号線(甲州街道)で大垂水峠を越え、相模湖へ!
国道20号線(甲州街道)で大垂水峠を越え、相模湖へ!

ゴールデンウィーク最高の天気に恵まれ相模湖に行ってまいりました!

ゴールデンウィークの後半は雨模様になるらしく、天気の良いうちに自然満喫の旅に出てまいりました。

まずは高尾から自転車で、大垂水峠を目指し出発!

大垂水峠(おおたるみとうげ)は、東京都八王子市と神奈川県相模原市緑区の間にある峠です。

高尾山の南側に位置し、国道20号が通過しています。

快調に自転車で進んでいるうちに、

【旧甲州街道】

と小さい看板を発見!

山道走っていると、ちょっとした部分で道路が拡張され、道の形が変わり、脇に昔の道の跡がわずかに残ってたりします。

さっそく行ってみると、なんとジブリのような道が。

国道20号線(旧甲州街道)

短い距離の道でしたが、このとても素敵な道を自転車を押して歩き、また甲州街道に戻りましたが、旧甲州街道には

【古い道を大切に】

という小さな看板があり、ほんとに大切にしたい道でした。

とにかく坂

峠に向かっているので、当たり前ですがとにかく坂道です。

区域内の制限速度は30km/hないし40km/hです。

カーブが多いためスピードはひかえましょう。

平日や夜間は大型のトラックやトレーラーの通行もあり、しばし流れが滞るようです。

高速道路を通行できない超ロングのトレーラーも通行することがあるが、ヘアピンカーブの連続する区間やタイトコーナーでは、被牽引車が対向車線ギリギリに接近して走行するケースも多く危ない箇所も。

大垂水峠の東京側は、勾配がきつく30km/hで走行できない車両が多い一方、速度超過等で取り締まりにあう車両もあります。

中央自動車道が完成する以前は、街道沿いには商業施設が立ち並んでいたが徐々にすくなくなってきているようです。

ようやく峠の頂点まで到着です。

標高392m。高低差200mを超低速で登り切りました。

そしてダウンヒルを下ると相模湖へ!

ついに相模湖が見えてきました。

国道20号線(旧甲州街道)

相模原市緑区にあって、戦後日本で最初にできた人造湖のようです。

湖の見所を巡る遊覧船のほか、モーターボートや手漕ぎボート・足こぎボートなどを貸りることができ、家族連れやカップルで楽しむことができます。

また夏には、約5000発の花火が打ち上がる「相模湖湖上花火大会」が開催され、毎年多くの人々が訪れる場所です。

とても良い景色です。

どこに行っても自然が多く最高の場所です!

———–

相模湖(さがみこ)は、神奈川県相模原市緑区にある湖。相模川を相模ダムによってせき止めて作られた人造湖である。命名者は内山岩太郎元神奈川県知事。

横浜市・川崎市・相模原市などへの上水道、京浜工業地帯への工業用水、及び水力発電、洪水調節、灌漑用水、レジャーに利用されている。一部東京都に飲料水が分水されることもある。

戦後にできたダム湖としては日本初(相模ダム完成は1947年)で、人造湖に○○湖と命名した最初の例である。

・湖には遊覧船が就航している。その他各種ボート、モーターボート、手漕ぎボート、足漕ぎボート(いわゆる“スワンのボート”)の貸出しも行われている。また安全のため、強風時や夜間(日没より日の出の間)には、各ボート業者によるボートの貸出しや、遊覧船の運航が行われない。
・1964年に開催された東京オリンピックの際、カヌー競技会場となった。現在は神奈川県立相模湖漕艇場が設置され、関東におけるボート競技の一拠点として位置づけられている。コース距離は1000m。社団法人日本ボート協会に認定B級コース。
・現在ではブラックバス釣りの名所としても名高い。1950年頃には既に生息していたようであるが、他の湖沼と同じく正式な放流ではないため年代の特定は難しい。
・毎年8月1日(曜日は問わず)は湖上祭が行われる。一環として湖上花火大会も開催されるため、JR相模湖駅周辺から湖畔まで混雑する。
・周辺地域では生活排水が長年に渡り流入して湖水が富栄養化、夏場には大量の藻(アオコ)が発生して、水質が悪化している。そこで現在ではエアレーション(間欠式空気揚水筒)式の水質浄化装置8基が設置されている。湖面が泡で盛上がるように見えるのが、その装置である。
(wikipedia引用)

———–

国道20号線(旧甲州街道)

ここで相模湖で人気の観光・お出かけスポットをご紹介します!

相模ダム

上の写真が自然の中にあるダイナミックな相模ダムです。

相模ダム(さがみダム)は、神奈川県相模原市緑区、一級河川 ・相模川に建設されたダムです。

高さ58.4mの重力式コンクリートダムで、神奈川県企業庁が管理する補助多目的ダムです。

日本における河川総合開発事業の初期の例でもあり、ダム湖(人造湖)である相模湖(さがみこ)は相模原市中心部や横浜市、川崎市など神奈川県民の大多数にとって貴重な水瓶の1つ。

藤野芸術の家

神奈川県相模原市緑区にある、豊かな自然に囲まれた体験施設。

専門の指導員が常にいる体験工房では陶芸・木工・ガラス工芸などを楽しむことができる。

工房体験では豊富な道具や材料をそろえた3つの工房で、世界にひとつの自分だけの作品づくりが思いのままに。

子どもも大人も楽しめる様々なメニューを用意しています。

気軽に作りたい人もこだわりたい人も大満足!

専門の技術を持ったスタッフからいつでもアドバイスが受けられるので安心です。

一年中いつでもできるメニューの他に、期間限定の「季節メニュー」、特別プログラムの「ワークショップ」(要予約)もあります。

宿泊では、全室バルコニーの付いたお部屋からは美しい山並みが見渡せ、四季折々の自然を堪能できます。

家族、友達、仲間との宿泊や、合宿・研修旅行にもおすすめです。

また、クリエーションホールもあり、コンサート、演劇、イベント…アイデア次第でさまざまな使い方ができます。

音楽スタジオは、ピアノやバンドの練習、レコーディングなど幅広い目的で利用できます。

開館時間:9:00~21:00(1F工房は9:00~17:00)

入館無料

休館日:毎週火曜日

※火曜日が祝日の場合は翌日
※繁忙期は開館(詳細はお問い合わせください。)
※年末年始(12/28~1/4)は休館

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」はキャンプ場、野外バーベキュー場、遊園地、温泉などが組み合わさった複合リゾート施設です。

温泉もありますので、沢山遊んだ後は温泉に入って帰るというプランも良いですし、帰らずにキャンプ場に泊まるのもおすすめです。

しかも、愛犬家の方々向けに愛犬と入場する事が出来るのも、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストの魅力です!

ドッグフィールドやリフト、観覧車にも乗ることが出来るので、わ愛犬と一緒に遊園地を楽しむことが出来ます。

また、遊園地内にあるレストランの「ワイルドダイニング」はテラス席とバーベキューコーナーもご利用いただけるようです。
※一緒に入場する際は、愛犬の入場料がかかります。

遊園地エリアには、アジア&日本初上陸の巨大クライミングアトラクション「マッスルモンスター」があります。

マッスルモンスターは、3階層のアスレチックエリアには92個のアクティビティがあり、屋上展望台からは園内全体や相模湖を見渡すことが出来ます。

天気が良いと富士山も見えるようですので、是非展望台にも上ってみてください!

その他、標高370mの山頂にそびえ立つ「大空天国」という巨大ブランコや、アームによる旋回と、自分で操縦する座席の回転による2種類の回転が楽しめちゃうアトラクション「極楽パイロット」などなど楽しめるアトラクションでいっぱいです。

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
営業時間:[平日]10:00-16:00[土日祝]9:00-17:00
※時期により変動あり、詳細はホームページ(http://www.sagamiko-resort.jp/)内の「営業日・運行情報」をご確認ください。
定休日:一部の水または木※詳しくはホームページをご確認ください。
料金 :【入園料】
[大人(中学生以上)]1,900円
[小人(3歳以上)・シニア(60歳以上)]1,200円
[ペット(犬)]1,200円(注1)

【フリーパス】
[大人]4,500円
[小人(3歳以上)・シニア(60歳以上)]3,700円

※注1:同伴入場規約にご了承いただく必要がございます。
入場は体高50cm以下の中・小型犬に限ります。
2匹目以降は500円/匹でご入場頂けます。

藤野園芸ランド

藤野園芸ランドは、地元の農家さんが運営している体験観光農園!

名倉地区の農家さんが協力し運営しています。

さつまいもや、やまいも堀り、くり拾い、しいたけ狩りなど、農業収穫体験が楽しめます。

その他にも、フラワーガーデンで花を楽しんだり、ニジマスつかみ取り・バーベキューができる遊魚園もあります。農園での収穫物を持ち帰って、親子でバーベキューをするのも盛り上がりますよ。

住所:神奈川県相模原市緑区名倉
営業時間:9:00-16:00
定休日:無休
料金:季節・内容により異なる

県立 相模湖公園

県立相模湖公園は、この豊かな水景色を望む一等地に位置しています。

その景観に引き寄せられ、休日には湖上のボートをこぎ出す人、湖を眺める人、ドライブ途中の憩いのひとときを過ごす人などの様々な人がいます。

相模湖の湖畔にあるため、美しい湖を一望できるほか、四季折々の景観を堪能できます。

またカヌーやボートなどのレジャー体験や、釣りを楽しめる。4月には「やまなみ祭」、8月に「さがみ湖湖上祭」が開催され、毎年多くの人々が訪れます。

住所:神奈川県相模原市緑区与瀬371-1 相模湖公園管理事務所
営業時間:24時間

【駐車場開場時間】
[4-9月]8:30-19:00
[10-3月]8:30-18:00
定休日:無休
料金:[入園料]無料

国道20号線(旧甲州街道)

沢山遊べる場所がある相模湖ですが、山梨県上野原までも素敵な景色が広がります。

相模湖では、釣りを楽しむ人や、テーマパークで遊ぶ人、BBQを楽しむ人、自然を楽しむ人、人それぞれの楽しみ方があります。

今回は自然あふれて、沢山楽しめる相模湖をご紹介させていただきました。

みなさんも是非行ってみてください!

Newsletter Signup

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のスリムで機能的な長財布『スリムパース』がキャッシュレス派も大満足! Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)のスリムで機能的な長財布『スリムパース』がキャッシュレス派も大満足!

Louis Vuittonのスリムで機能的な長財布『スリムパース』に大満足!

FASHION

グッチが竹取物語!満島ひかりや永山瑛太出演のFILM『KAGUYA BY GUCCI』 グッチが竹取物語!満島ひかりや永山瑛太出演のFILM『KAGUYA BY GUCCI』

グッチが竹取物語!満島ひかりや永山瑛太出演のFILM『KAGUYA BY GUCCI』

FASHION

『THE NORTH FACE』の、ロゴをカラーカスタムできるTシャツ『S/S Color Your Day Tee』が最高です。 『THE NORTH FACE』の、ロゴをカラーカスタムできるTシャツ『S/S Color Your Day Tee』が最高です。

『THE NORTH FACE』の、ロゴをカラーカスタムできる『S/S Color Your Day Tee』が最高です。

FASHION

世界中のクリエイターの支持を得るGR8とコラボ!北野武らを写した『LOEWE×GR8』 世界中のクリエイターの支持を得るGR8とコラボ!北野武らを写した『LOEWE×GR8』

北野武らを写した『LOEWE×GR8』世界中のクリエイターの支持を得るGR8とコラボ!

FASHION

Connect
Newsletter Signup